水泳

水泳の方法や消費カロリーなどを紹介します。

ダイエット情報サイト 運動・食事、正しい方法で美しく痩せる!

水泳

主な有酸素運動
ウォーキング ジョギング 水泳  

水泳は、有酸素運動の中でも特に消費カロリーが高い運動です。

クロールや平泳ぎなど泳法に消費カロリーは異なります。
また、水中ウォーキングも効果的です。

水泳は、浮力があるため体重が重い方でも、比較的無理なく運動できます。

水泳のカロリー

水泳の消費カロリーは、泳法によって異なります。
クロール1時間で約1000kcal、平泳ぎ1時間で約550kcal程度です。
水中ウォーキングは1時間で約300kcal程度です。

消費カロリーは、性別・年齢・体重により異なります。
男性の方が消費カロリーが高く、年齢が若いほど消費カロリーも高いです。
体重は重たい方ほど消費カロリーも高いです。
また、慣れてくると(泳ぎ方がうまくなると)消費カロリーも減っていきます。

しかし、クロール1時間って・・・・・実際には厳しいですよね(笑)

水泳のメリット・デメリット

水泳のいいところは、消費カロリーの高さですね。
有酸素運動の中で、比較してもかなり高いです。
それに、水中は浮力があるため関節など体への負担を軽減してくれます。
そのため体重が重たい方でも、比較的楽に運動することができます。

悪いところところは、ジムなどの施設に行く必要があるところですね。
当然、水泳を本格的に取り入れると毎月費用がかかります。
ジムなどに出かける手間を考えると、ウォーキングほど気軽に出来ません。

このようにメリット・デメリットありますが、(デメリットというほどではありませんが)
水泳は、ダイエットという点において、かなり優れていると思えます。

主な有酸素運動
ウォーキング ジョギング 水泳  

→ダイエット情報サイトTOPへ

お勧め商品

スポンサードリンク

Copyright (C) 2010-2014 ダイエット情報サイト All Rights Reserved.